スポンサーリンク

鹿児島市内のグルメ

くら寿司 南鹿児島店

投稿日:2017年1月25日 更新日:


家族でくら寿司に行ってきました。

家族で回転寿司に行くときは、

親=スシロー派
子供=くら寿司派 に わかれます。

 

くら寿司にはびっくらポンがあって、

お皿5枚で1回ゲームがあるのが、

子供にはうれしいですよね。

当たる確立ってどのくらいなんでしょう。

体感的には 3分の1 or 4分の1 って感じがします。

 

スポンサーリンク

くら寿司に初めて行ったとき

僕が初めてくら寿司に行ったのは、

滋賀に住んでいる時でした。

そのころ鹿児島には100円の回転寿司とかなくて、

回転寿司といえば結構お金使うイメージ。

仕事で滋賀に転勤になって、1皿100円でこれだけおいしい

お寿司が食べられることに最初は感動しました。

しかも、くら寿司・スシロー・はま寿司と

一極集中していました。

なんで鹿児島にはないんだろうーと思っていましたが、

鹿児島に転勤から戻ってきたときにはスシローもくら寿司もオープンしていました。

 

くら寿司メニューといえば

くら寿司のメニューといえば、お寿司はもちろん

最近では牛丼・うな丼・シャリカレー・ラーメン・

シャリカレーパン・コーヒーと

すし屋の常識を覆すメニューラインナップです。

そんななか、今日チョイスしたのは

 

【胡麻香る坦々麺】360円

 

もはや魚と全然関係ない

すし屋からいったいどんな坦々麺が

出てくるのか非常に興味が沸いてきます。

 

高速レーンで運ばれてくる坦々麺

高速レーンで坦々麺が運ばれてきました。

しっかりフタを締めるロックみたいな物が付いていますが、

レーンに汁がこぼれています。。。

おしぼりでふいて・・・

 

フタを開けると食欲をそそる辛さのいい匂い

さっそく一口食べると

辛い!!けどおいしい!!

あまり坦々麺とか食べた事ありませんが、

スープはすごく美味しかったです。

ただし、麺がちょっと少ないでした。

かけうどんも(平日限定130円)一緒に頼んでましたが、

比較するとかけうどんの麺の半分くらいしかありませんでした。

値段も安いし、それ相応ですかね。

他のお寿司とかも楽しめるように、

麺少なめにしているのかもしれません。

 

海外進出もしているくら寿司

アメリカにも11店舗出店しています。

しかもそのうち7店舗はロサンゼルスですね。

1皿 $2.25- 日本円で約254円 です。

結構高いですね。

しかし、メニューを見ると

日本では見たことないようなメニューも

沢山あります。

 

台湾には6店舗あり、

1皿40台湾元なので、約104円 日本とほぼ同じです。

 

ちなみにくら寿司の多い都道府県第一位は「大阪府」

59店舗です。すごいっ!!(鹿児島は4店舗)

 


くら寿司 南鹿児島店

鹿児島県鹿児島市南郡元町23番8号
TEL:099-214-6160
平日11:00~23:00 土日祝10:20~23:00

 

 

 

 

 


336280

336280

-鹿児島市内のグルメ
-,

                    

執筆者:

                    

関連記事

【グルメ】『蕎麦切り 爾今(ジコン)』でこだわりの鴨と蕎麦を食す【鹿児島市】

  ども(^^♪ 今回は原良にある『蕎麦切り 爾今』でおいしいお蕎麦を頂きました。     外観は高級店みたいで、前情報なしではちょっと入るのに勇気が要りそうですね。 駐 …

予算1万円でかごっまふるさと屋台村を楽しんでみた!【鹿児島市】

  2012年4月に誕生した「かごっまふるさと屋台村」   5周年を迎えた今も観光施設として、また地元の方たちの憩いの場として人気を博しています。今回は予算1万円で男4人で屋台村を …

【超人気店】麺人佐藤の鶏白湯ラーメンが評判以上のおいしさだった【鹿児島市】

  今回は宇宿にある『麺人佐藤』のラーメンがおいしいよってオススメされたので行ってきました(‘◇’)ゞ   こちら2015年には食べログの鹿児島ラーメンラン …

最高に美味しいお蕎麦を藤多香で食べてきました【鹿児島市】

鹿児島市清和にある お気に入りの蕎麦屋さん【手打ちそば藤多香】(ふじたか)に行ってきました。 来店するのは今日で2回目。前行ったのは2年前くらいだったかな。 平日でも客足の絶えない人気店でこの日もほぼ …

元祖 肉肉うどんに行ってみた

こんにちは。なかしんです。 先日、妻とドンキホーテへ買い物に行ったときに、 「最近オープンしたうどん屋さんでお昼ご飯食べよう」という 流れになって【元祖 肉肉うどん】に行ってきました。   …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログ内を検索

ブログ内を検索

amazon

プロフィール

youtube

youtube チャンネル登録ボタン

twitter

twitterフォロー

twitterホーム

Instagram

カテゴリ

人気記事

楽天

アマゾンプライム